一般社団法人 松浦地区畜産振興会 松浦地区家畜診療所|長崎県北部|松浦地区|獣医師|家畜診療|夜間・緊急|24時間体制|年中無休|安心対応

|    トップページ    |
|   家畜診療所ご案内   |
|     Facebook     |
|     Q&A     |

画像1 一般社団法人松浦地区畜産振興会 松浦地区家畜診療所ホーム―ページへようこそ

画像2 皆さまの大切な家畜の病傷治療を行うとともに、未然に病気などの発生を防ぐ損害防止事業に取り組んでいます

画像3 私たちは畜産農家の皆さまの支えになりたい。

画像4 松浦地区の皆さまを第一に考え、丁寧で確実な診療応対と情報をご提供してまいります

画像5 一般社団法人 松浦地区畜産振興会 松浦地区家畜診療所

画像6 一般社団法人 松浦地区畜産振興会 松浦地区家畜診療所

一般社団法人松浦地区家畜振興会
松浦地区家畜診療所

〒859-45-2
長崎県松浦市志佐町里免200-3

TEL:0956-72-0562
FAX:0956-72-0904

診療所紹介
ごあいさつ
 松浦地区家畜診療所は、松浦市、平戸市、ながさき西海農業協同組合、長崎県北部農業共済組合の会員で、一般社団法人として運営されています。

 診療所が置かれている松浦市は、農業、畜産業、林業、水産業等第1次産業を中心とする自然豊かな地域です。畜産業は、他の農作物を上回る売り上げで生活基盤の要となっています。特に松浦市では、1000頭増頭事業、優良雌牛保留事業等を実施し、畜産業に力添えを頂いており、繁殖受胎率が日本一という和牛改良組合も誕生しました。また、平戸市では、平戸牛の里作り事業による増頭対策、放牧事業推進による労力削減等に取り組んでいます。

 当診療所では繁殖農家の熱心な飼養管理と獣医師による損害防止事業等にも力を入れています。また、超音波機器の導入により早期妊娠診断が可能になり雌雄の判定まで行いほぼ100%の確率で鑑定が出来、繁殖農家の後継牛の確保等に大きく貢献しています。

 当地域の畜産業は行政等の支援のもとにさらに発展するものと確信しております。


診療所紹介
 当診療所では診療設備の充実に努め、あらゆる病気と怪我の治療に備え、事故率を減少させ生産性を高め、畜産農家の経営を安定させるため努力してまいります。

 また近年多発するさまざまな家畜伝染病や感染症に対し各関係機関と連携し一丸となって防疫体制を強化してまいります。

 畜産農家の皆様がいかなる時も安心してくださるように丁寧な説明を心がけておりますので、ご不明な点はお気軽にお問合せください。


組織
理事
  松浦市 平戸市
  ながさき西海農協
  長崎県北部農業共済組合

運営協議会
  松浦市農林課長 平戸市農林水産課長
  ながさき西海農業協同組合松浦営農経済センター長
  長崎県北部農業共済組合松浦支所長及び課長
  松浦地区家畜診療所長


診療設備機器
・超音波検査機器 MyLabOneVET 2台、TringaLenear VET2台

・多項目自動血球計算装置 pocH-100iV Diff

・乾式臨床化学分析測定ユニット SPOTCHEM D-03

・EPOC 血液ガス分析装置 3台

・赤外線サーモグラフィー装置 G100V 2台

・レントゲン撮影装置